事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

帰りが遅くなった。

今日は今の会社で初の30分以上の残業。

珍しい、派遣にしては。

対お客様だし、営業アシスタントだし色々あるよね。と思いつつ、もう確実に保育園のお迎えも間に合わない時間なので、電話で延長のお願いをして帰宅中です。

 

暑かったり寒かったりでわが子もお疲れのご様子なんですけどね。。

昨日も1時半におもらしで起きて、起こされて、朝洗濯して。

あ、疲れてるんだなーこの子と寝顔見ながら思いました。

さっと起きてさっと対応してあげたいけど昨日は眠剤がちょうど効いてる~ってとこだったのでわが子を踏まないようにするだけで精一杯でした。

今日も仕事はやる気ないモード。やる気?というか嫌だ嫌だモード。

電話しなければならない件数がおかしな数になっていて、このアシスタントっていう中途半端な立ち位置がどうにもいやで、営業やりたいなぁとか思うけど新卒の頃の心すり減らしながら営業やってた思い出がふっと過ぎったり。

 

まぁ、難しいものです。

 

今日は遅めのランチに誘われたので(誘われてしまった…)、勿論ご一緒しました。

美味しかった、けど膨満感との戦いでした。

 

夜はアホみたいに食べるのにね。

なんか矛盾してるな私、って思いつつ業務こなしました。

 

夜は何にしようかな。わが子リクエストがいつも麺!とか肉!とかだからな。

焦る気持ちとのジレンマ

来月から新しい営業の方が来るそうで。

今いる人がいなくなるのなだけど。

今来てる人は週2だけど、新しい方は週五。

つまり私に回ってくる仕事も増える。

それまでに今やってることは完璧に出来るようにしたい。

けれど、課せられるタスクは増える一方。

出来ないよ、出来ないよ~(><)

何となくは、周りの人から見ても出来てるように見えるらしいのですが、

出来てないってことは私自身が1番感じています。

焦る

焦ると余計にから回る。

今日の仕事はそんな気持ちでやってたからか、すごい暗い気持ちでこなしてました。

 

話は変わって、つい先程保育園のクラスのLINEグループ抜けちゃいました。

あはは。

新しい途中入園の子のお母さんをLINEグループに入れたくて誰か連絡先知らないですか~!!、!っ回ってきて誰も知らなかったらしく。

それで済むものかと思いきや、何時頃お迎え来てるのかな?とか登園は何時頃なんだろう?とかそういう話になって。

 

いろんな家庭があって、いろんな形があるし、事情もそれぞれなんだからもういいじゃないか、と思ってしまって、わたしも抜けた。

 

だって保育園だし、保育園と連絡取れれば良くない?みたいな。

 

こういうところで、右から左へ受け流してLINEもチラ見して終わり~って出来ないところは大人気ないなと自分でも思うのですが、

嫌なことは嫌だと、嫌だなって思ったことから逃げる力は身につけつつあるなぁと思いました。

 

なるべく居心地の悪いところにはいない。

 

必要最低限のことは守るけど、私がいなくたって回りそうな世界からは抜けてみました。

 

みんないろんな事情がある。

けど、その事情のレベルが格差がすごいあって、想定外だったり、想像を超えてることもあるんだよって何だか声を大にして言いたくなりました。

 

これは私の心の中にそっと潜めておきますが。

 

あ、今日は都営住宅の抽選日、明日の夕方からネットで見れるらしいです。

当たってるといいなー。

寝苦しい日、朝にイライラする日

今の私が服用しているお薬は、

デパケンR200mg×2T

ブロチゾラム0.5mg×2t

レスリン1mg×1t

です。

眠剤と抗うつ剤は次の日の予定に合わせて半量~4分の3くらいで調整しています。

アモバンは苦味が無理で即断念したし。

精神的不安感がひどい時は、デパスも追加していました。

 

デパケンR200mg×2t

ワイパックス1mg×1t

昼~夕方

行き詰まったら

ワイパックス

夕方わが子のお迎え前に

ワイパックス

です。

頓服でデパス貰ってたけど、どうにも眠る前に飲むと翌日のイライラ感がすごい。

追加したら確実に昼間眠いから飲まずに過ごしていたのですが、それを先生に相談すると、夜は眠れていても合っていないということらしいです。

離脱症状で反動でに朝のイライラ感が強まってしまっていると。

そういえば、昔抗うつ剤でも量があってなくて操っぽくなってたことあったなぁと思い出しました。

 

お薬との付き合い方もなかなか難しいですね。

長らく服薬しているので、完全にお薬が抜けた時、私ってどんな風になるのかな。

頭はもっとクリアなのかな、と想像することがあります。

食べることに振り回される。

私の半生は食べること、体型、体重に振り回されています。

正直今の生活スタイルに疲れています。

だって朝はほぼ食べない。昼は1人なら食べないし、(クリーム玄米ブランとかつまむ)、ランチに誘われれば行く。

★断り文句を考えるなんてことにはもう脳を使いたくないし、楽しくご飯を食べている感覚を取り戻したい。

夜は当たり前に過食嘔吐。

どうせ吐く癖に野菜をたくさん食べないと気が済まない。温野菜だけど。

 

この過食嘔吐をしないと1日が終わらないというか、なんかダメなんです!と主治医に言ったら、儀式なんだね。と。

でも、前はお金だけが勿体無いって思ってたけど、時間も勿体無い。

きっとこの過食嘔吐が原因で神経が高ぶって、夜自然に眠れない、そして私は眠剤が長らくもう10年近く手放せない。

抗うつ剤も少し飲んでいるし、何が関連しているのか分からないけれど不安感やイライラから、安定剤や抗不安薬も手放せない。

 

消化器官がやられているらしく、普通の量を胃にとどめておくことがかなり困難で、気持ち的にも体的にも結構しんどくなる。

主治医いわく普通の人の半分の量を食べて、消化吸収させることでだんだん胃を慣らしていくしかないと言われました。

 

産婦人科でも驚かれるほどの(産前産後約2週間の便秘)便秘症なので、今も週末は便秘薬を飲み、下腹部の不快感と共に過ごすことになります。

これは儀式ではなくて、本当に薬で出さないと後で痛い目を見るので。あと下っ腹が許せなくて。

 

そんな感じで四六時中、365日、振り回されています。

こんな生活スタイルにほとほと疲れてしまって、もう嫌だ嫌だと病院で訴えていたら、その気持ちはつまり過食嘔吐を治したいってことなんじゃない?と言われました。

 

確かに、そうかもしれない。

昔の私は今よりも最高で20キロほど太っていて、その頃の私を知っている人の中で生活するのであれば太るのも怖くないかもしれない。

でも、今は、今私を取り囲む人たちは今の体型の私しか知らなくて、皆の私に対するイメージは、ちょっと痩せ気味な私なわけで。

だから、怖い。太るのがとてもとても怖い。

 

こんなに体力がなくて、過食嘔吐由来の抑うつ状態に襲われて、消化器官がおかしいことの方がよっぽど怖いことなはずなのに。

 

不思議。

Google AdSensense審査通りました~‼!!!!!!!!!!

うれしすぎるから書いていいですか?? 皆さんのおかげです。   本当、はてなブロガーさんに助けられたといっても過言ではない!!!

20歳からブログ書いてるのに、PCのこと何にも知らなかったなと反省しました。 私にとっては本当にただの備忘録って感じだったんだなぁと。

色んなブログサイトを経て最終はてなにたどり着いているわけですが。

最初はシーサー、FC2、アメブロ、忍者いろいろやったな。ミクシィで書いてるときもあったし。 昔の記事なんて公開したらきっとグーグルさん審査通してくれないだろうと思います。

審査通すのに結構ブログ自体も見直して、これ公開しておきたいけど下書きにお蔵入りにしようなんて整理したし。

お蔵入り分だけでも新たなブログが作れそうです。

どうも、Proにしたら何個かブログ登録できるっぽいので時間と、目力があるときにやってみようかな。

とにかく仕事でPCの前にいる時間が長すぎて、目がぴくぴくしてきて大変です。

これ、スマホから簡単に広告って貼れないのかな。。

Pro分くらいは回収できるといいなと淡い期待しつつ、 細々と更新続けようと思います。

この頃過去を振り返っていたらなんだか心が知らないうちにつかれていました。

某レポ漫画家の方も自分のことをエッセイで切り売りしてたらしらないうちに心が疲弊していましたって言ってたなと、 思い出しました。

我が家は一族がファンキーで、簡単に言うと複雑なので、最悪生活に困ったら本でも出して、その印税で食べていこうとか、 ドキュメンタリー番組で発言して、そのギャラで食べていこうとか考えていたけど、 ハイリスクなのかな。

今日は精神科の受診の日だったのでその内容も改めてかければいいなと思っています。

とにもかくにも。ありがとうございます‼!!!

最近で一番うれしいこと。グーグルさんの審査通過です。