事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

地雷になるからやめとき、という忠告

私の周りには、彼氏にGPSをつけられたか、つけられかけたか、っていう女の子がいたり、

その反面、googleカレンダーを彼氏と共有にしてるの❤︎とその行為自体になんの疑いも躊躇も特別感も特異性も持たずに話してくる子もいる。

お互いの予定とかわかりやすい、しかも位置情報オンにしたら大体の居場所はわかる。らしい。便利らしい。

私は鳥肌が立ったが、デジタル時代の恋愛ってこうなのか?と思った。

 

離婚して約5年経つが彼氏というものができたのはたった1回きり2週間、あとはなぜか大切なところ吹っ飛ばしてプロポーズというものを3回されたが、どれもこれも信用できず?自己肯定感の低さからか受け入れることができず、ラブイズオーバーだった。

 

別にラブでもないけど。

私が好きになる人は大抵私のことを好きにならない。

私は独特の感性で、とりとめもなく、地に足の着いてないようなところがあるから(みんな褒め言葉のように言ってくれるが確実にけなされてると思う)なぜか束縛心や所有欲をくすぐるらしい。

なので俺束縛とかしないから的男子でも、変貌するから、男性=束縛するものだと思ってる。

 

私はめんどくさがりなので束縛するのも途中で息が切れる。

無理、めんどくさい。。どうでもいい。。

なのでやきもち妬かないし、好きなのかどうなのかよくわからない、俺に興味ないでしょ?と言われることしばしば。

 

次の恋愛では、束縛系女子になってみようかな!って言ったら、

絶対やめたほうがいい。男に地雷踏んだって思われて、裏で困った困ったって言われるよと。

え、俺のことこんなに好きでいてくれるなんて〜ってめっちゃ幸せ感じてくれるのかと思ってた。

勘違い!

いらんことする前に気づいてよかったよかった。

 

休み明けの月曜にこんな残業なんてしたくなかった。。

 

意外なところでダメージうける。

今日はお昼前に1時間ちょっと青山のカフェでお茶をしていたのだけれど、どうやらチャペルが併設やったらしくその1時間程の間でソウルメイトと2人で挙式2つ見た。

まぁ、人の結婚式はおめでとー、雨振らなくてよかったねーとかそのくらいの神経で見れるんだけど、

 

それから少しして角っ子のテーブルで(夫婦と2歳くらい女の子連れ)、結婚5周年おめでとうございまーす!のスタッフの声と共にケーキやら拍手やら小さなブーケやら出てきて、なんかそれにはダメージ受けた。。

 

あー、やっぱり離婚とかせんかったらよかったかな。

私の我慢が足りんやったかなーとか。

離婚してなかったら結婚6年目?7年目とかやんね、とか色々と考えました。

なぜか女友達が少ない(というか女友達っていうのは、忙しくてなかなか会えないのよね、家のこととかで。)ので男友達?知り合い?と会うことが多くなるのだけれど、

娘には、ママは女の子じゃなくて男の子の友達が多いからその中から結婚してない人と結婚すれば~?と言われました。

 

そんなに簡単じゃないんだよー。って言いながら、私の若い頃の勢いとか何も考えてない感じどこいったんやろって思った。

 

そんなこんなで私東京合ってないんだーとかソウルメイトに言いながら、オリンピックまでには脱出したいって言ったらせめてオリンピックは見といたら?記念になるよと言われ、まぁそうねーとか言ってました。

 

新幹線の駅でお別れする時は、もう次いつ会えるのか、はたまた会えないのか、なんて考えたら笑顔作っとくの大変だった。

泣いてもバイバイしたらまた1人で帰らなきゃやし。

久々に人との別れで悲しかったです。

ソウルメイトって私が言ってるだけで、相手の人生に立ち入ることはできんしね。

 

初詣以来の表参道は曇り空の今日ですら、緑が綺麗でした。

蜘蛛の糸

今日は、朝から初めて百貨店が開く前から並び(ただ早く着きすぎたというだけなんだけど)、ソウルメイトお勧めのローラメルシエの香水をプレゼントしてもらいました。

 

あ、これで私の精神安定剤が一つ増えたなと。

昔はずっとGUCCIのエンヴィを愛用してた?というかソウルメイト的には、私=エンヴィらしいんやけど、もう廃盤になったしどんどんネットでも価格上がってて、newflavorに改めることに!

まぁソウルメイトがこの香りがいいと思うと言ってくれるとオールオッケーな私なんですけどね。

夏も終わるし、重ための香りでもいいんだー!

すっきり系はシトラス混ざるとどうも苦手だし。

で、スパイダーマンをMX4D?とやらで観てきました。三半規管弱めの2人。大丈夫かな?とかめっちゃ言いながらでしたが楽しく観れました。ユニバのスパイダーマンのアトラクションを思い出してまたしても関西ホームシックにかかりそうでした。

 

からの、銀だこ食べて(関西人からするとスナック系のたこ焼きだと言ってた)、歌舞伎町なんてあんまり行くことないから、ゴールデン街行ってみよう(もちろん昼間なので何も無い)、初めて見た花園神社で参拝して、暑すぎ喫茶店入ろー!で結局どうでもいい話に花を咲かせて、私の、あ!今日多摩川花火やけん電車混むよ帰らなきゃーという1日間違えの思い込みにより、でもさ意外に電車空いてるし、浴衣の人少ないね~なんて言いつつ乗ってました。

電車降りるときバイバイして、駅でポスターみて明日って気づきました。

LINEでごめん!誤報だった!花火明日だったよー。って送ったらLINEさんniceな仕事してくれて、花火ってワードに反応して背景で花火打ち上げてくれるのー!

 

Googleの検索するとこの、ロゴが毎日変わるくらいビックリしました。

 

歌舞伎町色んな人いて楽しかったなあ。

早くこの無駄にハイソでオシャレぶってる街のボロアパートから脱出したいです。

映画鑑賞とプログラミングをかじってみた

 

哭声 [Blu-ray]

哭声 [Blu-ray]

 

 今朝は保育園に娘を送り、久々に外に洗濯物を干して、なんとなく今日は行けそうな気がして過食嘔吐しないと決めて(昼間は)、シティーベーカリーのクッキーを食べながら映画鑑賞。

 

犯人が誰か予想して教えて!と友達に言われたのでしっかり観ました。私は中高キリスト教系の学校だったので、キリスト教を学んだ視点から観てみて欲しいって。

観たけど。。ホラーっぽいサスペンスで、とりあえず最後までよくわかりませんでした。

というか、キリスト教視点から犯人予想って難しい宿題。

しかし、とりあえず色んな事考えて、考えがまとまりそうなまとまらなさそうな感じです。

 

それはさておき、プログラミングが出来たら仕事の幅が広がるってめちゃ推されたので!時間を見つけてハロワ分室に行って職業訓練校のパンフ見たり説明聞いたりしたんだけどプログラミングっておおむね30歳が年齢制限で、おおむねって何歳までOKなんだよ。っていう話で。

んー、面接の担当者の采配なんですよね~、+5歳いっちゃうと無理だと思いますけど~^^*って笑顔で言われました。

無理なんちゃうか?

と思ったので、やっぱり自己投資するしかないかなーと。

 

そしてここで悩むのが何言語から学ぶかということ。

学生時代の専攻の必修でC++使ってて、この授業だけはどうしても習得できなくて、居残りして何とか必死で単位をゲットした思い出があるので、実は苦手。

よくわからないので、プロゲートというサイトでHTMLとCSSから始めてみた。

何がしたいかを決めて、それにあった言語を選んで学習開始するのがいいらしいけど、んー、んー、悩む。

 

会社の開発陣にこそっと相談してみようと思います。

 

夜は過食嘔吐してしまいましたが、そんな自分を責めないの。と誰かのブログに書いてあったので、責めないように、我慢中です。

 

おすすめ言語あれば教えてください。

ちなみに、今はwindows使ってて、スマホはiPhone。

職場ではMacも使ってます。

診察日記Monday

もう水曜日だけど、一応書いときたい。

週一の診察。いつも仕事の帰りで大体疲れてて保育園の時間のことも気にしつつだから多分私落ち着きなくて。

今週は仕事も夏期休暇だからいつもより余裕持って診察受けたつもり。

友人が来てたから、朝からお迎え行く前に甘い飲み物飲んだし、昼も食べたし、診察前にもまた甘い飲み物飲んでたし。。

血液検査への不安はあったけど、まぁいいかと先生に念のため何時に何食べたとかこれ飲んだとか報告した。

んー、血糖値はいつもより上がるかもだけど、大丈夫だよ、やっとこっか。ってなった。私の血液検査で注目されるのはデパケンの血中濃度と電解質。特にカリウムの値が先生も焦るほど高かったから、検査の頻度増えた。

カリウム値が上がった時、青汁飲むのやめたし、野菜も生は避けるようになったし、日々野菜=もやしって感じだったけど最近は油断して葉物も緑黄色野菜も青汁もトマトジュースももりもり食べて飲んでたから若干不安はある。

 

私が心から全てさらけ出し、甘えられる場所は真っ白な壁の診察室の中だけで、泣いたり時に怒ったり、なんか爆笑したり、もうだめだ、死にたいって机に顔を埋めてだらーっとしてる時もある。

 

いつだって先生は頑張ったね今週も。偉いねって言ってくれるんだけど、先生は絶対評価でそんな風に言ってるだけで、わたしはどうしても社会一般の相対的な価値観に基づいて自分を評価してしまうから、どこが頑張ってるんですか?こんな私のどこが偉いっていうの?と、たて突いてしまう。

きっと毎週心の底ではその言葉をかけてもらうことを望んでいるはずなのに。

 

でもね、眠れないの、イライラするの全てに、過食嘔吐も酷くてね、でもストレスとかじゃなくて過食嘔吐はわたしが悪いんです。とかもう本当にわけのわからないことをだらだら話してる。

バカみたいでしょ?過食嘔吐。過食嘔吐むだ!バカだよバカ。最悪、まじでいらない、辞めたい、辞める。って思ってるの、でも辞められないの、本当バカだよ。って過食嘔吐してしまう自分を罵倒する。

 

完全に辞めようって思うからだよ、って先生は言う。回数を減らして、体の負担を減らして、別のことをやってみて、そこに楽しみを見出せるといいねって。

体重も40キロは切らないようにして、そこまで体重増えるのが抵抗があるなら45キロくらいまでは許容範囲にして、もっとゆるーく考えられないかな?って。

 

いや、いくら回数が減っても過食嘔吐してて40キロから45キロとかうろうろするなんて、それじゃあ過食嘔吐のやり損じゃない?

こんなに苦しい思いして過食嘔吐して、それで普通体型とか、何もいいことないやん。

完全に辞めないなら意味ない。と、悲観から怒り出す私。そしてふてくされて挙句に泣く。

あー、死にたい。って。

 

で、最後はあーあ、また泣いてしまった、ごめんなさいって言って、先生がまた来週ね。っていって診察は終わる。

 

先生は私をお利口な患者さんだと言うけれど全く信じてなくて、もしそれが本当だとしたら先生すごいな。って思ってる。

 

私はあまり病院の先生運が良い方じゃなく、やっと出会えた!って思っても先生が病気になったり、転勤になったりで長く同じところに通ったことがないので、先生にも体は労ってほしいなと思った。

 

先生、ちゃんと夜寝てね。、と言い残して、診察室を後にしました