事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

私と娘氏

「一人っ子長女」のための本

「一人っ子長女」のための本

私は一人っ子長女でした。
両親は離婚して、父は再婚したので正確には歳の離れた腹違いの妹2人弟1人がいます。
歳も離れているし、会う機会もあまりなく、大人たちも気を遣うのでなかなか話すこともなかったけど、これからは仲良くできたらなと思っています。

よくよく考えればうちの娘も一人っ子長女。
多分この組み合わせ最強だと思ってます。日々戦い。
先日2歳の男の子のママやってる友達に久々にあって、私の娘氏に対するテンションに驚いてた。低すぎて。
だってそんなに熱烈歓迎に可愛いとか愛おしいとか思うことないし。
でもその友達はうちの娘氏と遊んでたら、息子に会いたくなるーって言ってた。
普通はそんなもんなのか??

自分が現役一人っ子長女時代に、一人っ子長女の本読んで、あるあるーとか思ってたけど、親が読むversionとか出てるんだね。
読んでみよう。。