事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

父の日

さて、母の日モードは世の中からすっかり消え去り、このなんていうの切り替えすごいなー。と思います。
ちなみに我が家の近所のスーパーはハロウインの飾り付けはクリスマスツリーの上にしてあるの。

次は父の日ですね。
両親は私が幼い頃に離婚していて、7年に一度ほどしか会うことはなかったので、パパともお父さんとも呼んだことはなくて、顔はそっくりなんであぁ親子だなってわかるけど特に深い思い入れはありません。
だから父の日といえば、祖父に何かするのが毎年恒例だったし、今となっては両家共に祖父は他界しているので父の日は無縁です。
私の父はこの頃滅入っているようなので、今年はDNAをありがとうくらい連絡しようかなぁと思っています。
でも母の日結局何もしてないし、父にも何もしないかも。

仏教哲学的には四苦は、生、老、病、死じゃないですか?だから、DNAをありがとうっていうのもなんかなーと。
今幸せかって聞かれても幸せですとか言えないし。

私は家は仏教で、と言っても何か信仰心が特に強いとかじゃないし。学生時代はキリスト教系の学校に行ってたし、何かしら神様的なものの存在は信じているのだけど。(これもまた神頼み的に)
常日頃神様なぜこうなった?とは思ってます。

世知辛い世の中ですね。