事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

思想と恋愛

今週のお題「最近おもしろかった本」

面白かった本というより、面白いといいなというあくまでも希望的観測のもとにご紹介。

いきなりはじめる仏教入門 (角川ソフィア文庫)

いきなりはじめる仏教入門 (角川ソフィア文庫)

これ今日から読みます。
昨日やっとサディストマゾヒストは読み終えたので。

仏教哲学に興味を持った理由。自己啓発でもなんでもなく。
つい最近まで好きだったひとが仏教思想にとても感化された、って言っていたからです。
好きのメーターが振り切っているときに読んでしまうと、おそらく私も仏教思想に感化されてしまうだろうと思ったので、恋心が落ち着いた今読んでみようかなと。
そして、お互いの会話を振り返り、あ、ここに仏教思想が垣間見てたのかとか分析する。っていう予定です。
ごもっともな意見を述べる、インテリ系男子も大抵何かに感化されているわけで。おそらく自発的な、自己哲学的なものが働いているなんてあまりないと思うの。
もしそうだとしたら、彼らは偉大なる哲学者になっているでしょう?

それを分析するのが楽しいんですよ。

ちなみに今好きな人はクリスチャンだそうで、ついでにキリスト教思想の本も図書館からお借りしてきました。
これもおいおい読んでいこうと思います。

相手の思想、自覚がなくても無意識下で言動に影響を及ぼすはずなのです。

そこを理解できれば、極端な話恋愛攻略も容易に出来るのではないか?と。

もしも恋愛に至らなくても、良き理解者として素敵な友人カテゴリーに入りたい。

メンタリズムの世界ですね。

相手の心理を理解した上で、攻略していく。この作戦で頑張ります。