事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

感銘をうける。

http://bunka.hatenablog.com/entry/2015-kamihanki-eiga

この方のブログすごい。
私が栄華を真剣に考え見たのなんて数えるほどで、それこそ妊娠中にぎっくり腰になったときくらいである。
本当うごけないから。

映画の感想がもう感想にとどまっていないんだよね。
分析?哲学?
そんな領域に達している。
こんな人が大学で講義なんてしたらすごく楽しいだろう。
予備校の講師なんてすれば林修なんて目じゃ無いくらいわかりやすい授業をしてくれそうである。

普通映画の感想ってそれを読んで、
あ、この映画観てみたい!!!って思うものなんだろうけど、
もう映画の感想がその人の哲学思想のようになっていて、
映画のタイトルも、ストーリーも覚えていないけど、
この人の述べた感想は、感想ではなく誰かが言っていた言葉として私の中にしっかりと刻み込まれている。

またしても何のやる気も生きるエネルギーもなくしている今日この頃。
私はもしや、軽躁と鬱を繰り返すタイプではないか??
とまで思い出していて、
本を読むのも疲れていて、せっかく買ったpcの電源を入れることすら面倒で。

そんなときにスマホ片手にネットサーフィンしていて
素晴らしい記事に出会えたことに感謝している。

仏教思想を学ぼうと思ったり、キリスト教思想に根付いた人の思考回路の為に借りてきた本たちは読みきれることなく図書館に明日返却されそうである、
久々にピアノの練習をしようと思って借りてきた本も見事に一回も開かずに終わってしまった。

私のいつものパターン。
お決まりのパターンなのに慣れない。
昼職に完全移行しようと思って履歴書をかいているけど、
探すのが面倒。
仕事が降って湧いて来ればいいのに

今日もお疲れ様でした。
ちなみに今日もお茶でした。