事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

病院DAY

Saturdayは病院DAYです。
結婚式とか、その二次会よくやってる街だから、ドレスコードぽい人よくいるんだけど、もうちょい可愛くすればいいのに!だってそんな結婚式にお呼ばれするのも30前半くらいまでやん!
と言いつつも私はいつも呼ばれてめんどくさいーとセレクトショップで全部お任せするんやけど。

今日は家の更新契約のことが結構やばいこと。
仕事、派遣の契約が次回も引き続き週4なってしかも1ヶ月ごと更新になるらしく、さらにシステム移行後軌道に乗れば私は派遣切られる可能性高いって言われてモチベーションだだ下がったこと。
過食嘔吐がロングタイムになって太ってついに体重計に乗ることを放棄したこと。
お昼に80gおにぎり食べることにしたこと。
を伝えました。

家の更新に関しては、それ大家さんがおかしいよね。たまにいるよね、異常な人。って。
先生も昔、勝手に鍵開けて家入られたことある。とか言ってた。
むしろ先生何したん!?って聞きたかった。。
でもなるようにしかならないし、更新できなくなったらこっちから願い下げじゃ!くらいに思って、まぁ母子家庭だし収入も少ないし、何かしらの支援はあるし、手段はあるよ、ということで考えても仕方ないってことに至った。

※確かに考えてもなるようにしかならん。と思った。

仕事のことは、派遣はそういう不安定さがあるけど、自分が放棄してもうやーめた。って逃げ出すわけじゃない。今、夜職から抜けて昼に移行できたってことをまずは一つ目標達成しつつあるって思うこと。
会社の状況、都合で派遣を切られるのは、自分のせいではないということ。
そして今仕事をしていることは、次またどこかで別の仕事をするときに必ず自信につながるということ。
マイナスに捉えることはやめよう。と。

太った!!って言ってるのは、いろいろなトラブルが一気に押し寄せてその捌け口としての過食嘔吐が悪化して一時的に体重が増えているだけで、お昼のおにぎり80gのせいでもないし、また前くらいの過食嘔吐に症状が落ち着けば体重も落ち着くよと。

たしかに、4時間は食べ過ぎだし炭水化物は消化吸収されてるし、便秘すぎて何も出てこない。

そんな感じで、診察は終わりました。

マイナスにばかり目を向けず
うまくいったこと出来ていることに目を向ける。

それが大切。

adiós!