事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

そういえば病院DAY

なんだかもう毎日何か起こるから通院なんて本当日常化してる。

精神科に行くとか、心療内科通うとかにすっごい抵抗する人いるし、みっともない!なんて身内が言うなんてことよく耳にするけど、私にとっては本当日常です。

昨日はもうメモ書いていく余裕もなくて 、先生のどう?っていう一言から始まりました。

過食嘔吐ひどい。←いつも言ってるw
そしたら、違うw家とか仕事とか。って聞かれて。

家のことは前の記事参照してくださいね。

過干渉、精神的苦痛与えてきまくる大家。引越しは更新料払って更新するってことで収まりそう。って伝えたら、
まぁそんなとこは早く出て行った方がいいけどね。。
精神的におかしくなって当然。
むこうが常識ないよね。って。

仕事は結局10/02までの契約になって、11月まではお願いしたいなって言われてるみたいだけど、失業保険のことを考えると私は半年粘りたいので12月半ばまで就業したい。って伝えたって言ったら、うん。もっと強く生活があるから!って伝えていいと思うよ。
そんなに曖昧なラインでアバウトな感じで言われてもきついからね。って。
派遣の人は割と強く意思は伝えるらしいです。

で、優先順位をつけようねってまた言われた。
うん、よくこの頃耳にするというか、きっと心に残る言葉なんだと思う。
優先順位をつけるっていうこと。
昔は言われたことは全部やるのが当然だと思っていたから。

でも30年生きてやっと私はわかった。
そんなに自分のキャパは大きくないし、人は結構無理を言ってくる。というか、そんなに深く相手のキャパなんて考えずに頼みごとをしてくるのだ。

まず、
1、先生は引越しを割と勧めてくる。
私も是が非でも引っ越したい。
でも引越しはそれなりの元気がないとできない。だから心身の安定を目指す。

2、仕事。契約はきられたってそれは会社都合。とりあえず10月までは就業が決まっているから、モチベーション下がってるかもしれないけど(契約更新の話に初回と食い違いありすぎて)、満了日までは今の感じで続けて、切られるって決まった時に仕事探そうって。

3、体重計3日乗らなかったら乗るの怖くなって乗ってない←乗らなくていいよ!朝から一喜一憂考えること増えるから。

4、お金使いすぎ。過食費以外も。
←仕事してるからっていう気持ちがあるからじゃない。それで過食が少し治るといいんだけど。本当に欲しいなって思うものなら、生活に支障でない範囲なら買っていいと思うよって。

まぁ、そんな感じで病院終了。
次回は水曜いくよー。
曜日変えました、
土日はやっぱり混むわ〜。

adiós!!