事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

1/f、ゆらぎ

リア友との会話より。

先日久々に再会した可愛いご学友との楽しい時間。
元々そこまで時間に厳しくない。
更には、私には子供がいるし、1人は妊婦だし、もう1人は産後数ヶ月だ。
時間ずれるずれる。
私の方向音痴っぷりもタイムロスうんだ。

で、駅から友達のお宅に向かう途中。誰1人妊婦とも母とも思えないくらい独身20代後半オーラ出てた。
子供達がとってつけたみたいに。

でも道歩きながら、暑いねー。
からの、分子レベルで熱量おかしくなって、エネルギー放出されてるからさぁとか、エントロピーがさぁ、とかそんな話しになる。

暇だからって観てるTVが放送大学だったり、語学入門だったり、ピタゴラスの定理の話しだしたり。

洗濯の話から、界面活性剤がとか、表面張力がとか親水性と親油性のバランスからいくとこの洗剤がいいよね。とか吸着するやん?とか話がおかしい。

そういえば、学長が〜先生になってた!あぁfuzzyのかー。また曖昧なとこきたね。
インテグラル3つつける計算鬼だったよね。C言語とかあれ使ってる?とか。

子供の血液型の話も遺伝の話になって何型が生まれるだの、最近はO型同士でもどこかでAとかBが出現して、O型以外も生まれるらしいよ!とか、
でもさ、顔は結局優性遺伝子乗ってくるから強い方が勝つよね。
自然界ではブサイク遺伝子の方が優性なんかな?とか。

まじあつーい。とか、そういうので終わらないところが本当に楽しかった。

そしてあれほどテスト前は苦しみ、睡眠を削り頭を抱えて、はぁオレンジデイズみたいな学生生活のはずが。
大学生ってモラトリアムじゃないの?てゆーか高3より勉強してるんやけどとかぶーぶー言ってたのに、

勉強したい!院行きたい!
って今になって本気で言ったり。

もっと勉強しとけばよかったね。。って。
いや私たちあれ以上勉強してたら、大学の半数を占める黒魔術使えそうな系女子になってたよ。。って思った。

ただ、うちの大学に限っては理系学部よりも文系学部の方が黒魔術系多かったよ?

理学部の先輩は、就職したら技術研究職だから、1日制服作業着だよ。ガス屋みたいなやつっ。って言ってたなぁ。


私は、日常生活においてほぼ大学名を封印しています。
宝の持ち腐れだとか、無駄金だね、とか言われるのが嫌だし、母校になんだか悪いなって思って。

でも、学部でも若干ファンキーだと言われてた先生が学長なってるし、許されるかな?

adiós