事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

そうか、私は無知だった

http://anond.hatelabo.jp/touch/20150812113703

私はこの記事を読んで、うん。私って人付き合いの仕方間違ってるわ。と思ったよ。
私中高大学と女子校で育ち、社会人になっても三年くらいは女の園でバリバリ働いていたわけで。

その後ようやく男女がいる会社に働きに出る機会が出来るんだけど。これが全くと言っていいほど女性と仲良くできない。女の園では出来るんだけど。友達たくさん出来るのに。男がいると女友達が出来ない。

このブロガーさんが書いてること全部やってた。私。というか、恐らくどこかで身につけたんだと思う。大学はまぁまぁのところだったけど、中高は俗に言う伝統だけあるお嬢さん学校みたいな感じだったから。処世術は身につけさせられた。
女子校だったけど、ジェンダーとか男女平等とか女性の社会進出なんていう授業はほぼなかった。

避妊とか、風紀検査だのそんなことの方が隔週くらい行われてた。多分だけど、事件を起こさず、とりあえず在学中は妊娠などせずに、もし大学受からなかったら併設のとこに推薦受験で入ればいいよみたいなそんな感じ。

つまり、世間の女性進出と逆行して?というか、女の子はそれなりの教養をつけて、気品をもってあとは愛嬌で、幸せになってね♡と育てられたのだ。
なので、見た目は個体差があるのでさておき、中身は大体みんな中年男性、保守派の男の子には受けるよう仕上がった。

し、計算高くて可愛い子たちは、(頭が良くて美人な子達は)、そういう教育方針すら見抜いていたから、男ウケする術なんて熟知してた。

勉強は出来るが、頭は良くないデブス(顔はやや難ありくらい)な私は、自分が一般男性に嫌われない標準装備になってることを今になって気付いた。

ああ、だからか。男性は優しくしてくれるが、女性の方とはなかなかお近づきになれないのは。。

でもさ、自然体なんだよ。標準装備だから仕方ないやん?

と思って私は今日も生きる。

adiós