事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

ミニマリストを見直す

多数の微妙なモノを容赦なく切り捨てる - ミニマリストの心得

昨日ね、この記事を読みながらふんふん思ってたの。
私がTHE片付けられない女、というか掃除が嫌いで物があるところの下とか、フローリングの端っことかね掃除しないタイプ。昨日はキッチン下を断捨離古い?ミニマム化してたら(使い方違う。。)45リットル分のゴミ袋に3つあったよ。ごみ。(。みんなでピクニック行く時によさそう!ていうディスポ食器とか。私完全インドア人付き合いはほぼシャットアウト。なので、もちろんそんなピクニック行く時なんて年に一回はないし、多分誰も私が何か用意するなんて期待はないはず!だから捨てた。40人分くらいあったよ♡

とりかくミニマリスト以前にかつての春香クリスティーン的な感じが出てるので、といっても私は部屋が雑多だとどっと疲れるので外出前は全部仕舞う。
所構わずとりあえず隠す。
夜もしくは翌日に超困る。

で、探してるうちにまた散らかる。

そんなミニマリストとは程遠い毎日である。

だから?だから?ミニマリストに嫉妬してたんかな?また変なの出てきた。オーガニックとかそういう系?なに?なんか生理的にむり!って感じだったのに、
この方の記事には吸い込まれる。

エッセンシャル思考からの抜粋が素晴らしい。

ここで、結局エッセンシャル思考がすごいんやん。という人はまじでナンセンス。
本読むでも、映画観るでも、作り手の意図はあるけどさ、なによりそこから何を得るかって大切やん?

この方が抜粋した文言により、アンチまではいかないけれど、まぁ私には無理だわ。くらいにミニマリスト関連記事斜め読みしてたのに。

いいやん!ミニマリスト
というか、私もちょっとやってみよー♡みたいな感じになった!

いや、おそらく私は無駄が多すぎるのでミニマムにしてちょうどいいか、まだ過多な感じだと思われ。。。

adiós