事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

あいふぉんを修理に出してみた

Apple Storeって意外に都内にない。
3店舗だと。
なのでビックカメラいったんだけど。

ぱっと見どこの修理??ってくらい綺麗なので画面割れ!?って不思議な顔された。。

端っこから割れちゃって。。と私半泣き。
本体修理高い。SoftBankで8割還元されるとしても。。2回しか保証効かなくて、致命的な故障したら。。んー。。

でもさ!たまにいるじゃないか。
サランラップであいふぉんを巻いてる女子。
あれいただけない。
女子力っていうか人としてどうなのか。。
だからそんな風に思われるのが嫌で嫌で。

でもオリラジのあっちゃん似の店員さんがぱっと見わからないし、個人的にこれくらいなら修理に出さないかなーって言ったので、
じゃあいいかなって気になって帰ってきました。

保護シートは一応意味あったらしい。
この辺保護されてますよ、って励ましてくれた。
カバーつけたほうがいいとのことで、カバーたけ買った。

学んだこと、鞄のファスナーは閉める。
だから落ちたんだものね。

ケンタのクラッシャーズの誘惑に負けたけど極度の冷え性の私にはめっちゃ寒い寒い。

ISETANのメンズ館で目の保養して帰ろ。