事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

ひたすら食べて寝て

f:id:realaipeepoo:20151104141242j:image

昨日新しくリニューアルしてオープンしたスーパー行ったんだけど。
広すぎて疲れた。都内のスーパーって基本狭いもしくは二階建てとかなのに。
昔は東京のスーパー狭っって思ってたのになぁ。慣れって怖い。

謎に買ったナムル。
具なしのチャーハンを作って乗せて。
ナムル丼!

ナムルは買わずに作ればいいかと思った。
一風堂のもやしだけ食べたい。

ひたすら食べて寝てて、昨日なんて文化の日を微塵も感じない1日を過ごしました。

誰かと話がしたくて、でもそんな話し相手もいないから親に電話して。
生きる希望もない。
子ども預けたい。
何もしたくない。
食べて吐く意味もわからない。
けど食べて吐かなくなったときにやりたいことも何もない。
とにかく何もない。

と、1時間ほど泣いてた。
伝染して子どもも泣き出すし、タオル持ってきて顔が痛いくらい拭いてくれて。
優しいなぁと思ったけど、
それと育て続けるっていうのはまた別問題。

なんで1日に4合お米が無くなるか意味不明だし。パスタが500グラム無くなるのもわけわかんない。

あー、わかるんだけどね。

でもさぁ昔は月の食費が3000円くらいの時もあったのね。
あの頃に戻りたい。

adiós!