事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

病院day

久々に昨日まともに外に出て、今日は病院に行ってきた。

朝10時前に電車に乗っているって不思議。
夜眠れなくて、朝は起きられない。だからといって昼寝も出来ないそんな毎日。
ひどい頭痛。
月末月初と15日くらいしか体重計に乗らなくなったと伝えた。
毎日乗ってたのにね。って言われて、だってさすがに毎日過食嘔吐三昧だったら太るでしょ?そんな体重と向き合えない。

→それなら乗るのやめたら?
いやいや、何ヶ月かぶりにのって恐ろしく増えてたら怖いから無理!

でも、私理想は47キロくらいなのね。そしたらまぁ楽に生活できるし。けど、44キロを見たら嬉しくて42キロになって、体もきつくなってきて、だから39キロを見たらダイエットやめようって決めてて。でもいざ見たら、まだまだ痩せられる。というか普通に太いところあるし、って念の為38キロにしようって思って。。
結局38キロより落ちることは無いんだけど、それでも欲が出て、太るのも怖くて。

→相変わらず数字に振り回されてるね。
あと5キロくらい痩せたらさすがに私も納得出来そうだからそのくらい頑張ろうかな。

摂食障害治しにきてるのに、本末転倒じゃない?
でも過食嘔吐してるって以外私健康だよ?
→心の問題は沢山抱えてるでしょ?

疲れるわー。毎回まず野菜スープを鍋いっぱい食べなきゃいけないし。
→そういうマイルールとっぱらったほうがいいよ。
気が済まないんだよね。どうせ白菜しか入ってないけどさ。。

大体生真面目で、完璧主義の人がこの病気なりやすいって嘘じゃない?私ちょー不真面目ですよ。ねっっ。
→生真面目って、自分を追い込む。ルールに従う。そういうことも指すんだよ。
そのルールが緩められるようになったら、人間関係も楽になると思うよと。
とりあえず、食事のルール少し緩めて、食べたいなと思ったものを心から楽しんで食べてみて。但し、心から楽しんで食べたものは、楽しかったということと引き換えにして、吐かないこと。
1回ちょっとやってみて。と。


1回になんの意味があるのだろう。って思う。
それなら1週間とか言ってくれた方が私は躍起になれるかもしれない。

そんなことを考えながら、今日からメラトニンパワーにすがりついてカーテン開けて寝ることにしました。1階なんですけど、オートロックじゃないし。

あとはデパケン血中濃度はかってきた!
右腕血採れず。痛かった。
つい、痛いわ!!って言っちゃった。
左腕採れた。
結果はまた来週♡