事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

病院dayMonday

今日は朝から病院でした。
朝1だと意外に処方箋で待たされるので11時頃がいいってことがわかったよ。うんうん。

だって薬だけで2時間とか待てなく無い?
そして、なんの悪気もなさそうなおじさん薬剤師に:( #´°ω°` ):イラッ。
慣れたけどさ。

昨夜、ハルシオン2日分、サイレース2日分に、残ってたリーマス2日分、なぜかパブロンじゃらじゃらといつもの処方箋を飲んで夕方寝たのに結局夜10時には目覚めてピッツァとか頼んだよ。バカ。
おバカ、結局昨日の過食嘔吐3回。
最悪。
だいたい食べたいものがほぼこの世の中からなくなって、痩せたいより、このままとりあえず維持したいってくらいなのになぜにこんなに食に振り回されてるのか。

そして人に助け?を求めて、こんなに辛いの辛いの!!!って電話しまくるのやめたい。
相手が何も言わないならいいけど、みんな優しいからあーだこーだと意見を言ってくれるやん?
それで私の頭は混乱する

昔昔、私が当時の主治医から心理カウンセリングを週1受けてって言われたときに、主治医とカウンセラーの話すことに矛盾があったら私混乱するから主治医だけでいいです、って断ったのに。
あのときのある意味落ち着いた聡明な自己分析力は一体どこへ。

親、役所の人(しかも色んな課の人)、主治医、セラピスト、その他諸々

これに私自身のちょっとの気持ちが入るので大混乱。
そしてそれが食に向いているらしい。
別に食に向かなくていいじゃないか。
だってもう食に縛られる日々に飽きてるよ?

仕事の話が舞い込んできたって言ったら主治医に、ま、続くかわかんないし、先のことはわかんないから、今日明日のことくらいでいいよ、考えるのって言われた。

確かに。

そういえば、もう亡くなったけど祖父がよく、人は3個以上物事考えるものじゃないって言ってた。

2個までだって。

なにかやる時も、野球選手は三割打てたら御の字。三割できればラッキーだと思ったらいいじぇ。と言ってました。

それってすごーく自分に言い聞かせてそこに至ったのか。それとももとからそう思えているのか。

祖父はかなり思慮深い人だったから何とか思いグセをそっちにもっていったんだろうな。