事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

ルネスタ苦い

先週の病院で、朝が起きれない話をしてて、寝る前に飲むのがブロチゾラム0.25×2、デパス1、レスリン50㎎とデパケンR200×2だったんやけど、じゃあ半分にしてみて!っていう回答通り何通りもの半分技で飲んでたんやけど本気で起きれない。

 

で、無理です眠剤変えてくださいって言ったらレスリンからルネスタになったのね。

これで快適な朝!!!って思ったら、寝て1時間とか経つと何か口の中がめっちゃじわじわ苦くなって。

この世の中にパブロン細粒より苦い薬があったのか!って感じ。

お薬手帳見たら苦味を感じたらうがいしてみたいなこと書いてあるけどうがいでどうにかなるもんじゃなくて、そこから口の中の苦味を払拭すべくなんか食べたりしちゃうわけ。

 

これ過食嘔吐の私にはダメ!絶対ダメ!なやつ。

というわけで2日でギブして残ったレスリン飲んでる。

ルネスタ苦いはまぁいいとして、血液検査の結果が今までで一番悪かった。

社畜のように働いてた時、3食コンビニ&お菓子食べまくってて10キロ太って中性脂肪コレステロール値が基準値の3倍くらいになったことはあったけど。

これ理由わかるやん?

 

でも今回はカリウム値が7か8で割とやばいらしい。心臓に負担かかるから心不全とか起こすかも?的な??

もし腎不全由来だったら透析になる可能性もあるとか、怖い。

カリウムなんて浮腫とる代表だと思ってめっちゃ野菜食べるし、玄米だし。

 

次から次へとなんか体が異変起こしとる。