事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

焦る気持ちとのジレンマ

来月から新しい営業の方が来るそうで。

今いる人がいなくなるのなだけど。

今来てる人は週2だけど、新しい方は週五。

つまり私に回ってくる仕事も増える。

それまでに今やってることは完璧に出来るようにしたい。

けれど、課せられるタスクは増える一方。

出来ないよ、出来ないよ~(><)

何となくは、周りの人から見ても出来てるように見えるらしいのですが、

出来てないってことは私自身が1番感じています。

焦る

焦ると余計にから回る。

今日の仕事はそんな気持ちでやってたからか、すごい暗い気持ちでこなしてました。

 

話は変わって、つい先程保育園のクラスのLINEグループ抜けちゃいました。

あはは。

新しい途中入園の子のお母さんをLINEグループに入れたくて誰か連絡先知らないですか~!!、!っ回ってきて誰も知らなかったらしく。

それで済むものかと思いきや、何時頃お迎え来てるのかな?とか登園は何時頃なんだろう?とかそういう話になって。

 

いろんな家庭があって、いろんな形があるし、事情もそれぞれなんだからもういいじゃないか、と思ってしまって、わたしも抜けた。

 

だって保育園だし、保育園と連絡取れれば良くない?みたいな。

 

こういうところで、右から左へ受け流してLINEもチラ見して終わり~って出来ないところは大人気ないなと自分でも思うのですが、

嫌なことは嫌だと、嫌だなって思ったことから逃げる力は身につけつつあるなぁと思いました。

 

なるべく居心地の悪いところにはいない。

 

必要最低限のことは守るけど、私がいなくたって回りそうな世界からは抜けてみました。

 

みんないろんな事情がある。

けど、その事情のレベルが格差がすごいあって、想定外だったり、想像を超えてることもあるんだよって何だか声を大にして言いたくなりました。

 

これは私の心の中にそっと潜めておきますが。

 

あ、今日は都営住宅の抽選日、明日の夕方からネットで見れるらしいです。

当たってるといいなー。