事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

診察日06/26

毎週月曜日は診察日です。

別に月曜日じゃなくてもいいのだけど、月曜日って仕事行くの嫌だ。けど、仕事の後に病院入れてると、仕事行ったかどうか先生にわかるから、仕事行こうっていう原動力になるので。

 

今私は最低体重+2~3キロをフラフラしてて、しばらくこれが定着しちゃってるから、恐らく年齢的な代謝の低下とか、諸々でこれ以上は痩せられる気がしません。

 

痩せなくていいよ、って先生は言う。というか皆言う。体重の上限を決めるより下限を40キロって決めてそれ以上は痩せないように気をつけてと。

 

どうしても体重は軽ければ軽いほどいいっていう思考になっていて、というか、重いっていうことが怖い。その為に出来る限り予防線をはって、限界まで軽くしておきたいっていう。

 

この体重、体型への拘り。自分でも辟易としています。仕事始めてから体力がついて行かなかったり、帰りは駐輪場が地下にあるんだけど、その階段を降りるのもやっと。

 

こんな人生が続くのはいやだなと思っています。

強迫的に野菜を食べているし、年明け早々タンパク質不足で救急搬送されてからはお肉を食べているけれど、自分が何が食べたくて、何が余計なものなのかもう食に関してまともな思考が出来なくなっているきがします。

 

楽しそうにランチに出かけるオフィスの人を見て、いいな、と羨ましく思うし、昼は食べても夜は少食で済ませたりしてるんだろうなぁと思うとそれもまた羨ましくて。

 

とりあえず野菜しかも通年同じものばかり食べているので、明日からは旬の野菜にしてみようと思います。

 

鶏胸肉は飽きました。