事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

三連休終わり‼︎‼︎!

終わりかけのところで、喉が切れて若干吐血とか洒落にならないわ。

 

私に欠けているものは、人と過ごす力、1人を存分に楽しむ力、総じて言えば楽しむ力。

欠けてると思う。

私は栄養状態があまり良くないせいか、ジェルよりポリッシュ派なんだけど、最初は楽しんでセルフネイルしてたのに、今はそれも強迫的にやってる。

爪ぬらなきゃ、いつも欠かさず塗ってるのに、塗ってないと人から何か思われるかもしれないとか。正直誰も見てないからって感じだけど。

 

今朝はさすがに2日朝寝坊したおかげで普通にめっちゃ早く起きてやることないから、子供のご飯をせっせと作り、ママ今日は具合悪くないのね、と言われつつ、その勢いで最悪な状態なコンロを磨き、布団カバーを洗い、我が子の汗がしみ込んでるだろう靴たちをせっせと洗い、トイレを磨き、大量の乾いた洗濯物をたたみ、掃除機をかけた。

 

過食嘔吐の欲求は30分我慢できれば大丈夫って聞いたんだけど〜昼にはマック行ってた。

東京代表のマック美味しかったけど、ローストビーフ?パンに挟んで自作できるなと。

ケンタのチキンは自作無理かな。あの骨多い感じ好き。

 

でもね、こんだけ掃除しまくって、結局過食嘔吐ってなんなんでしょうか。

なんのストレスやねん。、

 

そして、今日は三連休我が子を罵倒しまくってしまったことに、深く反省して、というか、今後の成長に悪影響与えまくってる気がして仕方なくて、新聞記事を読んで聞かせた。

f:id:realaipeepoo:20170813210409j:image

お母さんから離れて、遠くで自立しなさい。とか、そんな内容。まぁ、うちの子は5歳だし、参考になるのか?というところだけど、

お母さんのことを嫌いでも、それは悪いことではないって我が子に伝えたかったんです。

私だったらこんなヒステリックなママ嫌だもん。

母親のことは好きで当たり前っていう刷り込みってあると思うんです。

三歳児神話の逆みたいな。

だから、本当の気持ちに気づいて、素直に生きてくれたらいいなと思う。

私を引き離してでも、真っ直ぐに拗らせることなく大人になってくれたらなと。

 

多分、そんな風な親子になったときは、

他の仲良し親子を見て、いいな、私も娘とデートとかしたかったな、母娘2人で旅行とか行きたかったな、とかおもうんだろうなー。