事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

血液検査の結果に震える。。

摂食障害ゆえ、あまり通常人の一人前を吸収することって少ないんだけど、むしろ血液検査前なんてへんな結果が出たら嫌なので節制するのだけど。

 

今回は朝からスタバでホワイトモカ(カロリー爆弾)飲み、昼前にタピオカココナッツミルク飲んだり、昼にはサムゲタン食べて←ちょっと健康にいいもの食べたつもり、検査の30分前にめっちゃ甘いチャイを飲んでしまった。多分私がかつて飲んだ中で最も甘いチャイだったと思う。

ここまで言い訳を述べて。。

一応先生にも報告して、血糖値高かったらやだなーとかブツブツいいつつ血液検査した。ある程度たべてるし血がスムーズに出そうな気がして。

で、1週間。とくに気にせずどうでした〜??血液検査??って聞いたら血糖値高すぎるって。155って高いらしい。

隠れ糖尿病疑惑、糖尿病予備軍。。

 

そこから二日間暇さえあれば糖尿病ググってる。とりあえず清涼飲料水含め甘い飲み物は禁じてみた。

拒食期とか、過食嘔吐と拒食を日替わりでやってるようなときは糖質制限なんて簡単に出来たのに。。

出来ない。

そんな長生きはしないやろうなと思ってるけど、これ以上の投薬とかはなるべく避けたいよなー、と思います。

ていうか、過食嘔吐のときすら食べるものに制限がかかってくるっていうのが嫌。

 

これはもう15年の過食嘔吐の罰というか、なるべくしてなったというか、いや、まだ疑惑だけど。

だから今朝は久々に難消化性デキストリン飲んで、出勤してみてます。

昨日は血糖値計測器衝動買いしそうになったし。

はぁ。