事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

ソワソワ感半端なくてまずい

ここ何日か、ソワソワ感が半端ない。

9月はイベントごとが多くて、というか仕事でプロジェクトの審査があったからそれに向けてバタバタ忙しくて、無事に終わったのでお祭りムードから抜けられなくて。

でも仕事なんてこの先も続いていくし、1つ目標を越えれば、次の目標が立てられてそれを達成しなければならなくていつまでもお祭りムードに浸っているわけにはいかない。

私はそんなことはもう過去の経験から嫌という程わかっているからお祭りムードも何だか絵空事のようにしか思えなくて。そして周りとの温度差に何だか居心地が悪く感じて。

だからこそ私も何か貢献しなくては、なんて思ってしまって、気持ちだけが前のめりになって落ち着かない状況が続いている。

ソワソワしたり、落ち着かなかったり、変な躁状態にあることは、実はかなり心身を消耗しているようで、午後3時くらいにはもう私の集中力はかなり落ちていて仕事のパフォーマンスなんてゼロいや下手したらマイナスになっている。

やる気があったはずの午前中から、午後の集中力が欠落したことから生じる劣等感、周りとの温度差、そんなものに耐えられず、最後はイライラと不安と、軽い動悸に見舞われて、それでも惰性の笑顔を保持したまま私は退社する。

 

きっと私は仕事に達成感だとか、やり甲斐だとかそんなものを見出そうとしてはいけないタイプなんだと思う。

毎日決まった時間に同じ職場に行き、与えられた仕事をこなし、時にはもう少し高みを目指し、やってみる。その繰り返し。そこに特別な感情を抱くことは私にはきっと向いていないのだ。

ソワソワして何だか体がかゆい感じわかる?

頭が熱くなって、何も考えられない感じ、気づいたらベラベラと心にもないことを話している自分。

段々と心と体が思考が引き裂かれるのを感じる。

本当に気味が悪い。

 

この耐えられない感覚から逃れたくて仕方がない。

 

薬で調整できるものだろうか。

 

そういえば、去年飲んで懲りたはずのスタバのアーモンドミルクラテ飲んだらやっぱりあのアーモンドミルクは私には油っぽくて合わなかった。改良したって言ってたから飲めるかななんて思ったのにな。

もう飲まんだろうな。

 

あとは、昨日買った歯肉炎予防の歯磨き粉が恐ろしくひどい味だったので、結構ショックだった。パッケージに独特の薬っぽい味が最初は苦手でも段々とクセになる的なこと書いてたけど。なるんかな。。。

 

そんな感じ。

 

あー、つらい。