事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

こういう使い道ね。期日前投票‼!

今日は、朝起きたらすごい暴風雨で(といっても、うちは関東なのでこれからひどくなるらしいが) うげー、選挙行ってないし、冷蔵庫の中空っぽだしどうするの???

しかも、我が子は先週のイベント続きで急に熱出してるし。 困った。 こういうときに、ワンオペシンママ育児は、ちょっと選挙行ってくるんでわが子見ててくださいとかそういうのできないのつらい。 というか、私が人付き合いが下手だからとかそういうの無視して、 子どものためなら、嫌でも作るべきやったんだと思います。

ちょっと頼める誰か。

とりあえず、熱は下ってがってるし、暖かくしてレインコート着せて選挙行ってきました。 もう、今回は、比例区、小選挙区、最高裁の裁判官のもあるからちょっと待っててねが意外とちょっとじゃなかった。

でも、話を聞くと、期日前投票って1時間待ちとかあるらしいね。 それよりは今日言って正解だったのか??

冷蔵庫に何もないという事例は、デリバリーで解決できても、 選挙には私が行かなくちゃいけなくて、別に報道で解いただされるほどの若者ではないけれども、 明日以降、もしも選挙の若者離れなんて言われた暁にはすみません、。、。って思いそうだから、

台風の低気圧にも負けずに行ってきた甲斐はあったかな。

というか、私、子供産むときってもっともっと市政とか、国政に期待してた甘ちゃんだったなって思う。

今もシングルで子育てしてるけど、やっぱり一人は一人であって、どんなに控除されようが、免除されようが、出来ないことはできないし、 お留守番できない子供は熱があってもついてこさせるor自分のことはあきらめて付き添わなきゃいけない。

私たちがサポートするから、こまったことは何でも相談してくださいという、最初の文言忘れたのか?? それともそれは最初だけのリップサービスなのか?? よくわかんないけど、現実の伴わない、よくわからない発言はいらないな と思いますね。。

それと同時にちゃんと調べたりしなかった、無知な昔の自分を物凄く恥ずかしく感じる。

ま、そんな偉そうなことを書きながらも今日感じた一番いらっとしたことは、 投票行っても、誰も足元滑りやすいのでお気を付けくださいとか、足元悪い中ありがとうございますみたいな姿勢がみられなかったこと。 ま、投票って国民の権利やもんね。権利を遂行しに来た人にわざわざお礼言わないか。。。

投票時間8時までだし、誰も事故やけがにあうことなく1日終えることできますように。